ネットカフェダイス

MENU

規約

会員規約

出来るだけ多くのお客様が快適に過ごせる様、以下の事項をご理解いただきお守り下さいますようお願い致します。

第1章 総則

  • 第1条(会員規約)
    この会員規約(以下「本規約」といいます)は、株式会社ディスクシティエンタテインメント(以下、「当社」といいます)が運営するインターネット&マンガ喫茶「DiCE」(以下「当店」といいます)が提供するサービスをお客様(以下「会員」といいます)が利用する際に生ずる一切の事項に適用されます。
  • 第2条(適用範囲)
    当店が本規約の他に別途定める各サービスの利用規約についても、本規約に定める事項が適用されるものとします。但し、本規約に定めがなく、かつ、各サービスの利用規約に定めがある事項については、各サービスの利用規約が適用されるものとし、また、本規約の定めと各サービスの利用規約の定めが抵触する場合には、当該利用規約の定めが適用されるものとします。

第2章 会員

  • 第3条(定義)
    会員とは、当社の指定する手続きに基づき、本規約を承認の上、当社に対し登録の手続きをされた方で、当社が入会を承認した申込者をいいます。
  • 第4条(入会手続き)
    入会を希望される方は、店頭もしくはウェブ上で所定の手続きを行った上で、入会希望者本人の氏名・現住所・生年月日が確認できる本人確認書類(運転免許証、パスポート、学生証、健康保険者証など)を店頭で提示し、登録を受けて頂きます。当店が入会を認めたお客様には、会員証の発行もしくはウェブサイトで会員番号を発行するものとし、それと同時に、会員資格を得るものとします。但し、当店が入会の承認に支障があると判断した場合は、入会を承認しない場合があります。
  • 第5条(契約の期限)
    会員証の有効期限は入会日より1年間とし、期間経過後は更新手続きが必要となります。更新手続きの際に、本人確認書類が必要となる場合があります。
  • 第6条(会員証の貸与・譲渡等の禁止)
    会員証は、入会されたご本人のみに使用を認めます。第三者へ貸与・譲渡することはできないものとします。
  • 第7条(変更の届出)
    会員は、氏名・住所、その他当店への届出内容に変更があった場合には、速やかに当店まで届出るものとします。その際に、本人確認書類が必要となる場合があります。
  • 第8条(会員証の紛失・盗難等)
    会員は、会員証を紛失した場合、速やかに当店まで届出るものとします。会員本人以外の者が、会員証を用いて、いかなる行為をしても、これに起因した会員本人または第三者に生じた損害について当店は一切責任を負いません。
  • 第9条(会員資格の取消)
    以下の各事項に該当する場合には、当店は事前に催告することなく会員資格を取り消し、即座に当店の使用を停止することが出来るものとします。
    • ①本規約、その他当社が定めた利用規約等に定める禁止事項に該当する行為があった場合
    • ②入会にあたって虚偽の事項を記載したことが判明した場合
    • ③その他、当店が会員として不適当と判断した場合

第3章 会員の義務

  • 第10条(会員証の提示)
    会員は、「DiCE」に入店の都度、会員証を提示し、入店手続きの上、当店の設備サービスを利用します。紛失・盗難等により会員証を提示できない場合は、所定の手続きを経て、会員証の再発行を受けます。
  • 第11条(自己責任の原則)
    会員は、当店のサービスを利用してなされた一切の行為ならびにその結果について、すべての責任を負うものとします。会員は、当店のサービス利用に伴い、第三者からクレーム等が発生した場合や、当社ならびにそれらの店舗、あるいは第三者に対して損害を与えた場合には、自己の責任と負担において処理・解決し、場合によっては損害を賠償することとします。
  • 第12条(私的利用の範囲外の利用禁止)
    会員は、当店が承認した場合を除き、当店のサービスを通じて入手したいかなるデータ、情報、文書、発言、ソフトウェア等も、著作権法で定められた私的利用の範囲を超える複製、販売、出版のために利用することはできません。
  • 第13条(禁止事項)
    会員は、当店のサービス利用にあたり、以下の行為を行わないものとします。違反した場合には、当店および当社に生じた被害・損害について、賠償の責任が生じることに、同意するものとします。
    • ①法令、本規約、もしくは公序良俗に違反する行為
    • ②本サービスの運営を妨げる行為
    • ③当店の信用失墜もしくは当店の財産を侵害する行為
    • ④他社もしくは当店に不利益を与える行為
    • ⑤当店従業員を恐喝・恫喝・誹謗中傷する行為
    • ⑥当店の利用案内に反する行為
    • ⑦現在設定されているパソコンのシステム環境のカスタマイズ

第4章 運営

  • 第14条(本サービスの利用料)
    本サービスの利用料、算出方法は当店が別途定めるとおりとします。
  • 第15条(ご利用時間)
    当店のご利用時間に関しまして、満18歳未満の方は22 時~5時までのご利用をお断りさせていただきます。また、中学生以下の方は保護者の同伴が必要です。但し各都道府県の青少年育成条例等に別途定めがある場合は、そちらを優先する場合がございます。
  • 第16条(免責事項)
    以下の事項については、当社、ならびに当店は一切の責任から免れるものとします。
    • ①災害・停電・暴動などの不可抗力またはやむを得ない事情に伴い、サービスの中断、運営の停止または廃止等によって会員に不利益が生じた場合。
    • ②当店が提供するサービスによって、会員が得る情報の正確性・完全性・有用性について。
    • ③当店が提供するサービスの利用により生じた会員の損害(他者との間で生じたトラブルに起因する損害を含む。)、およびサービスを利用できなかったことにより生じた会員または他者への損害。
    • ④会員への通知を電子メールで行う場合に、当該メールアドレスによる通知が不着であったために、会員に不利益が生じた場合。
    • ⑤提供するサービスの利用により、会員が他の会員または第三者に損害を与えた場合。

第5章 個人情報の取り扱い

  • 第17条(個人情報)
    当店は、会員情報に含まれる個人情報について、当社が公表する個人情報保護指針「プライバシーポリシー」に基づき適切に取扱うものとします。当店は、会員情報に含まれる個人情報を以下の基準で取扱います。
    • ①個人情報の収集は、当店各種事業の運営に要する範囲内とすること
    • ②第三者に個人情報を公開しないこと
    • ③収集した情報は、法令により開示が許される場合を除き第三者に開示しないこと。但し、以下の事由が生じたときは、会員情報に含まれる個人情報を開示することがあります。
      • 会員が開示に同意したとき
      • 当店及び当社関連会社等その他第三者において、本サービスの利用動向の調査・分析に使用するとき
  • 第18条(個人情報の利用目的について)
    会員の個人情報は、以下の利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて利用します。
    • ①当社からのメールニュースや割引クーポン等を配信する為
    • ②当社のフェア、新商品情報、イベント等についてのE-mail,DM発送等によるご案内
    • ③当社のプレゼントキャンペーン等の当選者の方への商品発送を行う為
    • ④当社の新商品やサービスの企画・開発、消費者動向調査等のマーケティング活動のためのアンケート調査
    • ⑤社内統計資料作成(年齢構成、性別構成等)
    • ⑥お客様ご本人からの問い合わせがあった場合に、回答を行う、または必要な調査を行うため
    • ⑦当店及び当社関連会社の店舗・営業・商品その他に関する情報の提供

第6章 その他

  • 第19条(本規約の変更)
    当店は、会員の了承を得ることなく、本規約を変更することができます。
  • 第20条(準拠法)
    本規約に関する準拠法は、すべて日本法が適用されるものとします。
  • 第21条(協議)
    本サービス又は本規約に関して、会員と当店の間で疑義が生じたときは、両者が誠意をもって協議し、解決します。
  • 第22条(専属合意裁判所)
    本サービス又は本規約に関して、会員と当店の間で生じた紛争は、東京地方裁判所を第一審の管轄裁判所とします。
  • 附 則
    この会員規約は、2020年8月1日から実施いたします。

ご利用規約

  • 公の秩序、善良な風俗を守ってご利用下さい。違法行為・営業妨害・他のお客様又は当店スタッフに迷惑となる行動・行為などは、堅く禁じさせていただきます。
  • ご利用時間が12時間を超過した際には一度ご精算をお願い致します。
  • 当店は時間料金制ですが、時間経過による当店からの連絡は御座いません。
  • 一度お選びになられました料金設定の変更は致しかねます。
  • 当店は全席指定制となっております。お席の変更をご希望の際には、入店伝票をカウンターまでお持ちの上、スタッフにお申し付け下さい。
  • 携帯充電器、コントローラー等のレンタルをご希望の際には、入店伝票をカウンターまでお持ち下さい。
  • 店内施設のご利用は、出来る限り清潔且つお静かに願います。服装・頭髪の汚れ・異臭や、会話・通話・アラーム、またいびき・歯軋り等の生理現象を含む音などでまわりのお客様のご迷惑となると判断した場合、ご利用途中でもご退店いただく場合が御座います。
  • パソコンやゲームのメモリーデータに関して当店では一切責任を負いません。作成したデータにつきましては、お客様自身でこまめな管理願います。なお、パソコン・ソフトウェアの専門的な質問等にはお答え出来ません。
  • 各種サイト、BBS(掲示板)等に対する禁止事項下記項目は個人、団体問わず禁止されております。
    • 公序良俗に反する事項
    • 営利目的の宣伝活動
    • 他人へ誹膀中傷
    • スパムメール等の送信
    • 他人の名前を用いること
    • プライバシー情報への不正関与

    当店では、違法行為による被害調査のため警察及び被害者に対し、情報提供の協力を行っておりますのでご了承下さい。

  • 当店では「Share」「PerfectDark」「μtorrent」、P2Pファイル共有ソフトのご利用は、回線への負荷が大きく他のお客様のご迷惑となる可能性がありますのでご使用を禁止とさせて頂きます。ご利用を発見した場合には、ご利用料金をお支払いの上、ご退店していただきます。
  • ご退店の際に防犯ブザーが鳴りますと、お荷物を拝見させていただく場合が御座います。
  • 料金の精算は、当店の商品・設備・サービスを全て終えてから願います。入店前・清算後のトイレなどの店内設備のご利用、また退店時のドリンク、ソフトクリーム等の持ち出しはお断り致します。
  • お手元が暗い際には、ライトをお付け下さい。視力の低下につきましては当店は一切責任を負いません。
  • お荷物・貴重品はお客様ご自身での管理を願います。盗難等の被害につきまして当店では一切責任を負いません。
  • トラブルなどによるお客様の損害や料金は、一切補償出来ませんので予めご了承下さい。
  • パソコンを再起動、または電源をOFFにすると、当店が設定した初期の状態に戻りますのでご注意くださいませ。
  • パソコン利用に伴う、ログイン情報の漏洩、トラブル等は一切責任を負いませんので予めご了承下さい。
  • 同一の席で連続利用期間が1週間を超える場合、メンテナンス作業の為、席を移動して頂く場合がございます。
  • 当店はインターネットならびにPCが正常に作動することを保証しておりません。
    ※不具合の改善や復旧には全力且つ最善を尽くしています。ご理解願います。
  • 当店では紙巻きタバコ、加熱式タバコ等区画への20歳未満の方の立ち入りをお断りさせていただきます。
  • 当店では授業中と思われる時間帯の高校生のご利用をお断りする場合がございます。また、18歳未満の方は、保護者同伴の場合であっても22時~5時の時間帯のご利用はお断りさせていただきます。

DiCEクロークサービス利用規約

本DiCE クロークサービス利用規約(以下「本規約」といいます。)は株式会社ディスクシティエンタテインメント(以下「弊社」といいます。)が提供する手荷物の一時お預かりサービス(以下「本サービス」といいます。)について、必要な事項を定めるものです。

  • 第1条(総則)
    • 本サービスの利用者(以下「利用者」といいます。)は、本サービスを利用することにより本規約に同意したものとみなします。
    • 弊社は本規約を随時変更・追加・削除ができるものとします。変更・追加・削除された本規約は、利用者が利用を申し込まれた際に、効力が生じるものとします。
    • 本規約に規定されていないものについては、本サービスの提供店舗の案内によるもの、又は法令に遵守したものとなります。
  • 第2条(取扱時間・期間)
    • 本サービスの取扱時間は、本サービスの提供店舗の案内に準じたものとします。
    • 本サービスの荷物預かり可能期間は最大5日間とします。日数はお預かり開始時より、日毎単位で計算するものとします。
  • 第3条(利用料金)
    • 本サービスの利用料金は、利用する本サービスの提供店舗、プランにより変動します。
    • 弊社は、本サービスの利用料金を予告無く改定することがあります。
  • 第4条(超過料金)
    • お預かり開始時に申し込みされた期間より超過した場合、追加料金が日毎単位で課金されます。追加料金はお引取り時店頭にてお支払い頂きます。
    • 第2条第2項に定める期間を超えて預けられた場合、超過料金として日毎単位で、利用料金の2倍の料金が課金されます。
  • 第5条(荷物の大きさ)
    • 本サービスでお預かり可能な荷物の大きさは、本サービスの提供店舗の案内に準じたものとします。
    • 荷物の形状、重量により本サービスの利用が承れない場合があります。
  • 第6条(お預かりできないもの)
    • 次の各号に掲げるものを内容品とする荷物については、本サービスの利用は出来ません。
      • ①貴重品(例:現金、有価証券類、クレジットカード・キャッシュカード類、宝石・貴金属等、精密機器、骨董品、重要書類等)
      • ②揮発性・毒性・爆発性等の危険性のあるもの
      • ③生物、冷凍品、冷蔵品、青果、植物、動物、水漏れするものや変質又は腐敗しやすいもの
      • ④遺体、位牌または遺骨
      • ⑤液体物、異臭、悪臭を発するまたは発するおそれのあるもの
      • ⑥公序良俗に反するもの(例:鉄砲刀剣類、麻薬・危険ドラッグ等、法律で禁じられているもの)
      • ⑦その他弊社が本サービスの提供に適さないと判断したもの
  • 第7条(利用の拒絶)
    弊社は、次のいずれかに該当する場合は、本サービスの利用をお断りします。
    • 申し込み時に提供する利用者の情報に虚偽、誤記又は記載漏れがあるもの。
    • 反社会的勢力(暴力団、暴力団員、右翼団体、反社会的勢力、その他これに準ずるもの等)に該当する又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営もしくは経営に協力もしくは関与する等反社会的勢力と何らかの交流もしくは関与を行っていると幣社が判断した者
    • 弊社に対し暴行、脅迫等の犯罪行為又は不当要求を行うものであると認められる時
    • 本規約に違反される恐れがあると認められるもの
    • その他弊社が本サービスの利用を不適当と判断したもの
  • 第8条(申し込み)
    • 申し込みは利用者本人が行い、本サービスを提供する店舗の申し込みに準じた方法で行うこととします。
    • 弊社は前項申し込みに応じて、利用者に預かり札を交付するものとします。
    • 前項にて交付した預かり札の提出をもって、該当の荷物を引き渡すこととします。
    • 利用者が預かり札の紛失をした場合、利用者本人が荷物の正当権利者であることを証明するに足りる書類を提出し、荷物の引渡しを請求するものとします。この場合、弊社が正当権利者であることを確認できない場合、荷物を引き渡さないこととします。
    • 弊社が利用者から荷物を預かった日時より30日以内に荷物の引取りがない場合、利用者が荷物に関する権利を放棄したものとみなし、弊社において荷物を処分するものとします。また利用者は、荷物を処分する際に関し、弊社に対して第三者から発生した何らかの訴え、異議、損害等を処理すると共に、弊社の被った一切の損害を賠償するものとします。
  • 第9条(免責事項)
    • 弊社は、本サービスの提供において、人為的なミスやその他が原因で発生した利用者又は他者の損害に対し、故意又は重大な過失があるときを除き、一切責任を負いません。
    • 弊社は、本サービスの提供にあたり、次の各号に該当するときは一切賠償の責任を負いません。
      • ①天災事変等の不可効力
      • ②荷物預かり札の紛失又は盗用による損害
      • ③司法権等の発動による、関係官公署からの押収又は証拠品としての提出
      • ④自然の消耗
      • ⑤その他弊社の責任によらない理由によって利用者に生じた損害
  • 第10条(弊社の賠償責任)
    • 弊社の荷物に対する責任は、弊社が利用者から荷物を預かったときに生じ、また弊社が利用者に荷物を引き渡したときに終了するものとします。
    • 弊社の取扱中、弊社の責に帰すべき事由により生じた荷物の滅失又はき損により生じた損害については、荷物1個に付き30万円までは責任限度額とし、荷物の価格を基準として滅失又はき損の程度に応じ責任限度額の範囲内で実損額を賠償します。但し、弊社の故意又は重過失によって利用者に生じた損害については、この限りではありません。尚、弊社は、第6条に規定するものを含む荷物については、滅失又はき損その他一切の損害について賠償責任を負わないものとします。
    • 第2項前段の規定による賠償金の請求権は、利用者が、弊社から荷物の引渡しを受けた日又は弊社から荷物の紛失に関する通知を受けた日の翌日から起算して1年間これを行わないことによって消滅するものとします。
  • 第11条(利用者の賠償責任)
    利用者は、故意、過失又は本規約の違反により、弊社に損害を与えた場合は、その損害を賠償するものとします。
  • 第12条(個人情報の取り扱い)
    本サービス提供の為、弊社が知り得た利用者その他の個人情報については、本サービスの遂行の為に使用するものとします。
  • 第13条(準拠法及び管轄)
    本規約の準拠法は、日本法であり、東京地方裁判所を専属的合意管轄裁判所とします。
  • 附則
    2019年2月19日 作成